三浦誠司日記。


by seijimiura
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2015.12.31

ご無沙汰しております。
あっという間に今年も最後の日となってしまいました。

まずはお知らせから。
先週TBS,BS-TBS等でO.Aされた
『「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」
OVAクリスマススペシャル』
にて、
OP主題歌「レインボーバトン」の作詞と、
ED主題歌「聖なる夜に」の作詞&作曲を担当致しました。
CDとしてのリリースは来年2/24とのことなので、詳しいことはまたその時に。
また【ろこどる】の主題歌に関わることができて嬉しかったですよ^^


さて、今年、2015年。

正直言えば、前年がやや不完全燃焼だったということもあり、
自分としてはそれなり以上の意気込みをもって迎えた年でした。
「今までのことを全部忘れて、新人のつもりで仕事に挑む」
くらいのことを考えていたと思います。

ただ、今にして思えば、ちょっと気負い過ぎだったかもなぁ。
特に年明け〜前半。
息切れしたり、迷走したり、良くない瞬間も確実にありました。

でも、本当にありがたいことに
後半に入ったあたりで、まったく新しい方面の仕事にチャレンジする機会も頂き、
そこから終盤にかけては結構怒濤の日々で…。
予想以上に充実した時間を過ごすことができました。

こうして振り返って思うのは、
「"今までのことを全部忘れる"なんて、無理だしもったいないし、
 そもそも思い上がりだった」ということ。

今年一番自分を救ってくれたのは他でもない
過去の自分の仕事を観て聴いてくださった方々からの「声」です。

今年は本当に、楽曲の感想だったり、
過去の自分の仕事への評価を戴ける機会が多かったように思います。
そうした「声」が確実に新しい機会を次々と生んでくれました。
ただただ積み重ねていくことを続けていればこんなことが起こるんだ!と
何度も何度も驚かされましたし、
自分自身がこれまでの積み重ねを否定せずに
適度な形で評価しておかなければならないと
考えを改めるキッカケになりました。

感謝しなければならない人がいっぱいです。ありがとうございます。


なので、今年は満足度の高めな「いい年」だったと
胸を張っていうことができそうです。
ただ、当然反省点や課題も…満足度が高い分、新たに湧いて出てきており、
来年は目標値をもっともっと高めに設定しなければと
いい意味での焦りも感じています。

今年後半が怒濤だったと書きましたが、
今の時点でまだお知らせできないもの、
まだできあがってすらいないものが沢山あります。
「全然途中」という高揚感をもったまま年を越せるのが本当にシアワセです。
このまま、来年の自分にバトンを渡していきたいと思います。虹色のね!

2015年、本当にお世話になりました。
来年もよろしくお願い致します。

良いお年を!

三浦誠司
[PR]
by seijimiura | 2015-12-31 13:59 | Life