三浦誠司日記。


by seijimiura
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

桜花

c0025319_12251847.jpg
4月26日発売、
OVA「『最遊記外伝』
特別篇 香花の章

リミテッドエディション」


特典CDに収録されている
金蝉童子(cv:関俊彦さん)+悟空(cv:保志総一朗さん)のデュエットソング
「桜花」の作曲をさせていただきました。

一昨年発売の『外伝』本章OVAに収録されていた
捲簾大将の「No Name Flower」と、
金蝉童子の「glitter」に続く形での
楽曲提供となります。

実を言うと、今回作曲するにあたって、
当初ちょっとだけ戸惑いがありました。

というのも…上記2曲の記事にも書いてありますが、
一昨年、初めて原作コミックスを読ませていただいた時、
とにかく心を鷲掴みにされるくらいに感激したんですね。
「No Name Flower」と「glitter」は、その読み終えた直後の
相当テンションが高ぶった状態で作った楽曲でした。
その甲斐あって、良いメロディーを生み出せたと、今でも思います。

だからこそ、1年以上時間を経た状態で、
もう一度あの気持ちに戻って『外伝』に見合う曲が書けるのか?
情けない話ですが、そこに幾ばくか不安を感じていたのです。

ですが、もう一度『最遊記外伝』のコミックス全巻と、
最新作の『最遊記RELOAD BLAST』を読み返してみて、
(シリーズ全巻揃ってますから。もちろん『最遊記異聞』も!)
また違った視点で物語を見直せたことが、突破口になりました。
一昨年という過去と同じ気持ちというわけではく、
いま現在を生きている自分の心境で、
納得の行くメロディーを作り出せた気がしています。

…これはあくまで自分の中のモチベーションの話なので
「桜花」という完成楽曲のテーマとは一切関係ないのですが、
個人的に忘れ難い経緯です。
そして、こうしてリリースに至った今になってみれば、
大好きな作品である『最遊記外伝』の楽曲に再び関われたことは、
喜び以外のなにものでもありません。

出来上がった楽曲は、物語の締めくくりにふさわしく、
全てを包み込むような歌詞と、お二方の優しさに満ちたヴォーカルが
静かに胸を打つ素敵な仕上がりになっていますので、
ぜひすべての『最遊記』『最遊記外伝』ファンの皆さんに
聴いていただきたいと思ってます。
[PR]
by seijimiura | 2013-04-26 21:23 | Works | Comments(0)