三浦誠司日記。


by seijimiura
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

三浦誠司 Profile & Works

4月18日生 A型
子供の頃から音楽とマンガに明け暮れた生活を送り、
東京大学文学部卒業と同時に音楽の道へ。
バンド活動を経て、2003年に作詞・作曲家デビュー。
2012年よりバンド「セブンブリッジ」&音楽サークル「キノット」でも活動中。

【WORKS】(敬称略)
[PR]
# by seijimiura | 2017-12-31 16:40 | Comments(0)

N/S

10月29日(日)に開催される『M3-2017秋』
サークル「キノット」として参加します。
(スペースナンバー:第一展示場H-08b)。

当日は既発作品と併せ、
“くまのきよみ×辻純更”新譜『N/S』を頒布致します。

c0025319_10004614.jpg

1.「初秋ラムネーション」/歌:くまのきよみ
 作詞:辻純更/作編曲:三浦誠司
2.「ケストクライ」/歌:辻純更
 作詞:くまのきよみ/作編曲:三浦誠司

今回の新譜がいままでと一番大きく違うのは、
くまのさんと辻さんの二人が主導で制作スタートしたということ。
作詞家でもありシンガーでもあるおふたりが
「お互いの書いた歌詞で歌ってみたい!」と望んだことが発端です。

そこからさらに踏み込んで
「どんな曲で歌詞を書いてほしいか?歌ってみたいか?」
と尋ねてみたところ、
くまのさんは『80年代風アイドルソング』、
辻さんは『電波系』を真っ先に希望。

だから作編曲を担当した三浦としては
”楽曲提供”という心持ちでふたりのリクエストに挑んでいきました。

「初秋ラムネーション」は懐かしい空気たっぷりのアイドルソング。
柳田しゆさんのご協力もいただいて公園通スタジオで歌RECされた
くまのさんの伸びやかな歌声が聴いてて気持ちいいナンバーです。
そしてなかなか詞曲で一緒になる機会のない
(仕事では未だに「ミライファンファーレ」1曲のみ!)
辻さんの歌詞は、当時の雰囲気と一緒に
しっかりとこの人らしさも出ております。

「ケストクライ」は、久々にくまの歌詞と組んだド電波(笑)なので、
個人的にも「あーこれだこれだ^^」と楽しみました。
以前に何曲もこの感じでご一緒していたので
なんだか思い出すことも多かったですねー。
そしてこの譜割をこっちの想定以上に歌い切る辻純更…。
やっぱりとんでもない歌手ですよ!

どちらも作詞家自身のコーラス(…じゃない声もあったり(笑))と
要田健さんのギターも加わって、
出来上がったのは、”北”と”南”みたいにとっても両極端な2トラック。
これがふたりの「ユニット」
”くまのきよみ×辻純更”の第1作『N/S』です^o^

どちらのファンにも必ず楽しめる内容になってると思います。
当日は全員で売り子できる…かな?
今回もどうぞよろしくお願いします。

【M3-2017秋頒布作品】
くまのきよみ×辻純更『N/S』


松浦有希+三浦誠司『11th Door / RING -凛-』


キノット feat.vocal 辻純更『メビウス』



●セブンブリッジ『日輪』


キノット feat.vocal くまのきよみ『LOVE GRADE』


セブンブリッジ『SPADE』

[PR]
# by seijimiura | 2017-10-14 10:02 | Life | Comments(0)

Utopia Blue

7月19日発売
『そらのおとしもの オリジナル・ソング・コレクション』

c0025319_09295372.jpg


新曲5曲の全作詞と、うち1曲の作曲を担当しました。

「Missing Piece」
 /イカロス(cv:早見沙織さん)[作詞]
「キャンディライクエモーション」
 /ニンフ(cv:野水伊織さん)[作詞]
「無敵さばいばる!!」
 /アストレア(cv:福原香織さん)[作詞]
「PLEASE ~メイレイデスカ?~」
 /イカロス、ニンフ、アストレア[作詞]
「Utopia Blue」
 /blue drops〈吉田仁美さん&イカロス〉[作詞曲]

本当に、本当に突然の『そらおと』再臨…!
自分にとっては映画『時計じかけの哀女神』以来のお仕事となります。

このブログでも何度も繰り返して書いてきた気がしますが、
まだキャリアの浅かった時期にこの『そらおと』とのご縁を頂き
2009年のTVアニメ1期から2011年の劇場版1作目までの2年間、
主題歌、挿入歌、キャラソン、カバー曲と
とにかく多種多様な制作を体験させてもらいました。
そこで感じた現場の熱量には常に刺激を受けましたし
技術的な面だけでなく、心構えのような面でも
多くのことを勉強することができたと思ってます。

特にblue dropsさんへの歌詞提供での経験は、
今でも自分の作詞仕事の基盤です。

「いつかまたもう一度『そらおと』のまた歌を作りたい」と
密かに願っていたのですが
それから6年、原作も完結しアニメもファイナルを迎え
もうその願いも叶うことはないと思ってたところで…
…今回突然の実現!
いやもうホント、人生一寸先で何が起こるかわかりませんよね。

使用されるメディアも違うということで
初めて『そらおと』を知る人にもその魅力が十分に伝わるように
ずっと『そらおと』を好きだった人にはその面白さを再認識してもらえるように
そんな風に心がけつつ作詞に臨みました。

キャラソン4曲の作編曲は、
『そらおと』の音楽と言えばこの方!岩崎元是さん。
アニメ2期や映画でもご一緒していたので、これも嬉しい再会でした。

久々にエンジェロイドの歌に取り組んでみたら…
イカロスの気持ちを言葉にするのはやっぱり難しいけど、
それだけに挑み甲斐があるな、とか、
ニンフだけ今までソロ曲を書く機会がなかったから、
今回決定的なものを出したいな、とか、
アストレアのおバカなノリはやっぱり楽しくて大好きだな、とか、
エンジェロイド3人で歌うなんてレアだから
結構具体的にその悲哀を描けるなとか、
(個人的に「PLEASE」のオケが最高に好き!^^)
…などなど、以前の気持ちに戻って楽しんでいる自分がいました。

そしてblue dropsさんの「Utopia Blue」。
(作曲も担当させていただくのは初めてでしたね)
これまでタイトルを背負って歌ってこられたお二人への敬意も含めつつ
作品が完結したからこそできる新しい主題歌のようなつもりで書きました。
自分にとっても集大成のような想いがあります。

愛情と、恩返しの気持ちをもって書いた5曲。
自分なりにやりきれたという達成感でいっぱいで、
いまは本当に幸せな気持ちです。
「幸せ…でした…」!


アルバムに収録されている楽曲の中には
「そばにいられるだけで」
「帰るから」
「SECOND」[作詞]
「チクチク・B・チック」
「超☆愛合体!!エンジェロボ!!」[作編曲]など
過去に関わらせてもらった楽曲や
いちファンとしても大好きな曲がぎっしり並んでいるので、
自分もアルバム一枚通して楽しみたいと思ってます^^

[PR]
# by seijimiura | 2017-07-19 09:27 | Works | Comments(0)
7月12日発売
『「武装少女マキャヴェリズム」
 ミュージック・コレクションVol.1』『Vol.2』


c0025319_20382045.jpg

c0025319_20382391.jpg


Vol.1に収録されている
鬼瓦輪(cv:高田憂希さん)が歌う「鬼さんコチラ」の作詞・作曲・編曲と、
Vol.2に収録されている
眠目さとり(cv:西田望見さん)の「ひとごっこ」の作詞を担当しました。

「鬼さんコチラ」はE.Guitarを森田佳郎さん、
Piano & Organをマルヤマテツオさんにお願いしています。
ファンク要素を含みつつ、キメや変拍子を織り込みながら
複雑に絡み合い続けるリズム隊と暴れる生楽器の大立ち回り。
そこに和風のテイストを含んだメロディーライン。
さらには言葉遊びに音遊び。
輪のキャラクターを追求していったら
自分の好きなものをこれでもかと詰め込む結果となりました。
それだけに1曲にまとめ上げるのが大変でしたが、
出来上がりはかなりカッコよくなったんじゃないかと?

「ひとごっこ」の作編曲は若林充さん。
それなりに長い付き合いの作家さんなんですが
意外にも(?)今回初顔合わせでした。
浮遊感たっぷりのサウンドに乗せて、
さとりの不思議で複雑で一筋縄でいかない心情を綴っています。
捉えどころのない彼女の心理を探っていくごとに
どんどんその魅力に惹きこまれていきました。

歌に籠められたマキャヴェリズム、ご堪能ください!

[PR]
# by seijimiura | 2017-07-13 20:35 | Works | Comments(0)

HOMELAND

7月12日発売
『ブレイブウィッチーズ 秘め歌コレクション Vol.5』

c0025319_10290541.jpg


サーニャ・V・リトヴャク(cv:門脇舞以さん)、
エイラ・イルマタル・ユーティライネン(cv:大橋歩夕さん)が歌う
「HOMELAND」の作詞&編曲を担当しました。
作曲は石井伸昂さん。
A&E.Guitarは森田佳郎さん、A&E.Pianoはマルヤマテツオさんです。

前シリーズ『ストライクウィッチーズ』でも一度
このふたりのキャラソン「Sweet Duet」
作詞をさせて頂いてたのですが、
今でもウィッチーズのイベント等で歌われるくらい
定番曲になっていることも知ってましたし、
何より自分にとっても大切な、とても好きな曲だったので
今回のお話をいただいた時は、まず少なからぬプレッシャーが^^;
でもそれ以上に喜びの方が何倍も大きくて!

再びエイラとサーニャの世界に…
以前と変わらない純粋な世界観に触れてみたら
あまり余計なことを考える必要もなく
スッと頭の「ただいま」「おかえり」という言葉が出てきて、
そのまま最後まで迷うことなく書き上げられました。
アコギ主体のアレンジも含めて
ふたりを象徴する寒さとあたたかさ両方が伝わればいいなと思ってます。

一期一会が当然な稼業なので
8年経ってもう一度だなんて凄く貴重なこと。
この巡り合わせに感謝してます。

[PR]
# by seijimiura | 2017-07-12 10:28 | Works | Comments(0)

†暗黒舞踏会†

6月28日発売
TVアニメ『アイドル事変』BD&DVD第4巻

c0025319_11260012.jpg

特典CDに収録されている闇†林檎様(cv.山本希望さん)キャラクターソング
「†暗黒舞踏会†」の作詞・作曲・編曲を担当しました。
コーラスは辻純更さん、ギターは要田健さんです。

先に山本さんご自身が、キャラを想定した
ゴシックテイストたっぷりのモチーフ音源を
スマホアプリで作られていて、
それをイメージの元として楽曲を制作するという、
ちょっと珍しい経緯で進められた仕事でした。

もともとゴシックは大好物なので、
仕事でも仕事じゃない場でも時折やらせてもらってましたが
今回はもう自分の中の引き出しを全開放しつつ、
ド頭からラストまで得意技のオンパレードで^^
ハープシコード、チェレスタ、チェロ等の音色とか
唐突にワルツやジャズロックテイストに切り替わるところとか
歌詞や演出面も含めて盛りに盛らせていただいてます。

最後まで心底楽しみながらの制作でした。
ぜひとも闇の宴の深淵を堪能していただければm(_ _)m

[PR]
# by seijimiura | 2017-06-28 11:24 | Works | Comments(0)

11th Door / RING -凛-

4月30日(日)に開催される『M3-2017春』。
サークル「キノット」として参加します。
(スペースナンバー:第二展示場2F キ-10a)。
今回は松浦有希さんのサークル「エスプリ・アリアーレ」さんとの
合体参加となります。

当日は両サークルの既発作品と併せ、
“松浦有希+三浦誠司”名義の新譜『11th Door / RING -凛-』
頒布致します。

c0025319_17500057.jpg

1.「11th Door」
作詞:松浦有希/作編曲:三浦誠司
2.「RING -凛-」
作詞:三浦誠司/作編曲:松浦有希

Vocal:松浦有希
Engineering:三浦誠司

Guitar:要田健

Illustration:鳥飼やすゆき


今回は、シンガーソングライターとしてだけではなく
作詞家・作曲家・編曲家としてご活躍されている松浦有希さんと
一緒に作品を作ることになりまして。

さて、どういうところを出発点として作っていこうかと思いつつ
最初の打ち合わせ(というか、雑談?)で一番盛り上がったのは
「自分ひとりだけで作詞作曲をやるのも面白いけど、
 人の書いたメロディーに歌詞をつけたり、
 逆に自分の書いたメロディーに誰かに歌詞をつけてもらったりして
 ひとりでは出てこないようなものができあがっていくのも楽しいよね」
という話題でした。

それがキッカケとなり、本作は
「それぞれ1曲ずつ作曲して、互いの曲に歌詞をつける」
をテーマとした連作シングルとなりました。

自分的には曲調も歌詞も、
松浦さんに自己紹介するようなつもりで
敢えて「いつもどおり」な感じで取り組んだのですが
松浦さんの書いた曲や歌詞がとにかくカッコよく
まさにひとりではできない作品作りができたように思います。
もちろん曲想に合わせて変化する歌声も素敵です…。

ほとんど「せーの」で出し合ったのに
どこかしら共通する要素も含んでいる気がする2曲。
さらに鳥飼やすゆきさんの美麗イラストが
作品をコンセプチュアルに包み込んでくれました。

ぜひぜひ、M3の会場でお手にとっていただければ!
今回も売り子で参加しますが、
たくさんお知り合いとご一緒できそうなので楽しみです^^
よろしくお願いしますm(_ _)m


【M3-2017春頒布作品】
松浦有希+三浦誠司『11th Door / RING -凛-』


キノット feat.vocal 辻純更『メビウス』



●セブンブリッジ『日輪』


キノット feat.vocal くまのきよみ『LOVE GRADE』


セブンブリッジ『SPADE』

[PR]
# by seijimiura | 2017-04-21 17:54 | Life | Comments(0)

Undiscovered WORLD

本日発売
『THE IDOLM@STER SideM ORIGIN@L PIECES 03』

c0025319_11192161.jpg

古論クリス(cv:駒田航さん)ソロ曲
「Undiscovered WORLD」の作編曲を担当しました。
ギターは要田健さん、コーラスは奥田もといさんです。

自分的にはミリオンライブ「Maria Trap」以来のアイマス曲であり、
初のSideM曲でもあります。

たくさん重ねたシンセの音色から、
多種多様のSE(特にリバース音!)、
そしてウェット感たっぷりのミックスまで、
ひたすら「海」のイメージにこだわって作り上げた
エレクトロポップスです。

イントロからAメロにかけて、
同じコード進行を繰り返しながらだんだん音が肉厚になっていく展開は、
自分で打ち込みながら高揚しましたね。

伸びやかなヴォーカル、広がりのある歌詞世界と一緒に
ぜひ音の方までお楽しみ頂ければ本望ですm(_ _)m

[PR]
# by seijimiura | 2017-02-01 11:20 | Works | Comments(0)
1月25日発売
『モブサイコ100 ドラマCD サイキックヒューマンショー』

c0025319_10332743.jpg


肉体改造部[郷田(cv:関俊彦さん)、志村(cv:綿貫竜之介さん)、
山村(cv:濱野大輝さん)、佐川(cv:山下誠一郎さん)、
隈川(cv:武内駿輔さん)]が歌うキャラソン
「肉改ファイッ!〜肉体改造の歌〜」の作曲を担当しました。

作詞はくまのきよみ先生!
呑んだりM3でご一緒したりと大変お世話になってましたが
お仕事となると『BROTHERS CONFLICT』の「挑発Machine☆Gun」以来。
久々のご縁、嬉しかったです。

が、今回は大変珍しい"詞先"の制作だったので
(※歌詞が先にあってそれに曲をつける、という流れ)
非常にハードルの高いタスクでした。
だってこのフリーダムでエッジの効いた歌詞、どうしろと(笑)。

面白さを殺さず、飽きさせず、
むしろより楽しく聴けるようにするには?
ということでメロディーと同等以上に構成へ気を配った曲です。
相当展開が豊富なドラマティックメタルナンバーになったんじゃないかと。

そして、メインで歌唱されるのは関俊彦さん。
『最遊記』シリーズで「glitter」「桜花」「SHOOTS」
楽曲提供させていただいたことがあり、
完成音源を聴くたびにその歌唱力に泣かされたり戦かされたりしてきたので、
制作中に「これを関さんが歌うのを聴きたい!」という気持ちも
何割かあったことをここに白状させていただきます^^;
そりゃもちろん仕上がりは予測以上でしたよね…!
[PR]
# by seijimiura | 2017-01-27 10:34 | Works | Comments(0)

そいじゃッ レベルUP⤴

12月21日発売
BOYS AND MEN 研究生さんNew Single
『ドドンコ Don't worry』
c0025319_1213334.jpg


パターンD収録「そいじゃッ レベルUP⤴」の作詞を担当しました。
作編曲は白戸佑輔さん。組ませていただくのはお久しぶりですm(_ _)m

ボイメン研究生さんには、昨年のシングル曲
「SING-ALONG」「Bye Bye 最後のヒロイン」以来の
歌詞提供になります。
前回は思いっきり二の線でしたが、今回は三…というか
ハッチャケ風味満載のファンキー激アゲナンバー。
こういう曲はグイングイン筆が進みます。ほぼノリ一発!

Dメロからの展開とか、結構遊ばせてもらえまして^^
出来上がりを聞いたら想像以上にハマっててニヤリとしました。

合いの手もふんだんに入っているのでライブで盛り上がりそうですね!
ちょうぇ〜ん!!^^
[PR]
# by seijimiura | 2016-12-22 12:09 | Works | Comments(0)